秘書も知っておきたい!プレスリリース作りのコツ!

秘書のみなさん、こんにちは!
以前の記事では秘書としても知っておくべきプレスリリースのキホンをお伝えしました。

今回も元広報、現在秘書の私amamが、プレスリリース作りのコツについてお伝えしてきたいと思います。
秘書業務と広報業務の共通点もいろいろと見つけてもらえると思います!

まずはタイトルが命!見出しになるキーワードを入れよう

実際にどんなプレスリリースが取材をしてもらいやすいのかを考えてみたときに、とにかく大事なのはタイトルです!
以前の記事でも何度もお伝えした通り、記者はじっくり1枚1枚プレスリリースを読み込んではくれません。そんな彼らがまず見る部分はタイトル!

例えば、AI(人工知能)を搭載した猫型ロボットの開発に成功したとしましょう。そのプレスリリースを作成するとなった場合に、単純に情報を伝えるのであれば…。

『AI搭載ロボット<商品名>販売のお知らせ』

こんなタイトルになるかと思います。

しかしこれでは新鮮味がなく、また一体どんなものなのかさっぱり分かりません。ロボットに興味のある記者なら先を読んでくれるかもしれませんが、引っ掛かりとしては今ひとつ押しが弱いですね。

では、例えばこんなタイトルはどうでしょう?

続きを読むには会員ログインしてください。


amam

イベント運営会社にて前例のないまま突然社長秘書に任命され、試行錯誤した2年間。そんな時期を経て、現在はオンライン秘書としてフルタイムで在宅勤務中。最近のマイブームは脱出ゲームと手作りのお香。

記事一覧

こちらの記事もオススメ!

  1. 秘書ならスマートに対処したい!弔事の際の「香典袋・のし袋」のまとめ

  2. 秘書必見!新しい上司を担当することになったら、まずコレ!

  3. オンライン秘書ってどんな仕事をしてるの?リアル秘書との違いもご紹介します!

  4. 最短ラリーで完結!秘書から忙しい上司へのメール術

  5. 超初心者向け!今さら聞けない、秘書必読のPC便利機能!

  6. 「とんでもございません」は誤り? 秘書なら押さえておきたい、実は間違っていた敬語7選

  7. 秘書さんのための!ゴルフ接待&コンペ対応マニュアル

  8. 企業勤務との違いは?病院での院長秘書の経験、語ります!

PAGE TOP