お得なお買い物ワザも伝授!秘書のオフィスカジュアルは賢くおトクに!

秘書のみなさん、こんにちは! Emilyです。

近年の働き方の多様化に伴い、オフィスでのドレスコードにも幅をもたせる企業が増えてきましたね。
私の勤める会社でもオフィスカジュアルがOKとされています。

私服勤務はおしゃれが楽しめてうれしい一方、悩みのタネにもなりがちです。
特に、春に入社を控えた新人秘書さんや、転職で初めての私服勤務がスタートする秘書さんには「何から揃えれば良いのか分からない……。」と戸惑っている方も多いのではないでしょうか。

今回は私服勤務ビギナーさん向けに、オフィスカジュアルを賢くおトクに楽しむコツについて書いてみました。
「なかなか相談できる先輩もいなくて……。」という秘書さんがいらしたら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

色柄はベーシックなもので統一

 

この投稿をInstagramで見る

 

pro-formal(@pro.formal)がシェアした投稿


毎日おしゃれに働きたいと思っても、初めからたくさんのアイテムを買い揃えられるわけではありませんよね。
特に初めのうちは、「少ない服でおしゃれに見せる」ことをテーマに着回しやすいアイテムを揃えていくのが良いと思います。

華美になりやすい色柄は避けるのがオフィスカジュアルの基本でもありますが、着回しの観点でもやはりベーシックな色味に統一するのがオススメです。
色柄に主張があるものは相手の印象にも残りやすく「またそれ着てるの?」と思われるリスクが高まってしまうからです。

その点、ベーシックカラー同士なら組み合わせの相性も良いので、アイテムの数が少なくてもパターン豊かにコーディネートを組むことができます。
白・黒・ベージュ・グレー・ネイビーといった色味のアイテムは、着回し力が高く、秘書にふさわしい落ち着いた印象のオフィスカジュアルを実現できますよ。

アイテムは3つずつ揃えればOK

私も以前は、コーディネートが楽なワンピースや無難な白ブラウスばかりを買ってしまうなど、偏った買い物をしていた時期がありました。

でも、似たようなタイプのアイテムばかりでは「いつも同じような服装」に見えて、どうしてもマンネリ化しやすくなってしまいます。
少ない服でおしゃれに見せるためには、タイプの異なるアイテムをまずは3つずつ揃えることがオススメです!

例えば、以下のような揃え方です。

トップス

  1. きちんとした印象のシャツ
  2. 華やかで女性的なブラウス
  3. きれい見えするハイゲージニット(夏はサマーニット)

アウター

  1. きちんとした印象のテーラードジャケット(冬はウール、夏は麻など)
  2. 華やかで女性的なノーカラージャケット
  3. きれい見えするハイゲージカーディガン

 

この投稿をInstagramで見る

 

rainbow_mama(@rainbow.flower_)がシェアした投稿

ボトムス

  1. きちんとした印象のパンツ
  2. 華やかで女性的な印象のフレアスカート
  3. きれい見えする長めタイトスカート

パンプス

  1. ポインテッドトゥ×ピンヒール
  2. スクエアトゥ×チャンキーヒール
  3. アーモンドトゥ×フラットヒール

 

この投稿をInstagramで見る

 

TRE DUE NOVE(@treduenove)がシェアした投稿

バッグ

  1. きちんとした印象の黒
  2. どんな服にも合わせやすいグレージュ
  3. 差し色にもなる白

 

この投稿をInstagramで見る

 

MmekiK(@mmekik_japan)がシェアした投稿

アクセサリー

  1. 冠婚葬祭にもOKなパール
  2. ゴールド系一式
  3. シルバー系一式

あくまで一例ですのでこれにこだわる必要はないですが「何から揃えれば良いか分からない」という方は、良ければ参考にしてみてくださいね。

着回しパターンはノートで管理!

秘書 オフィスカジュアル 着回し

私はノートを使って、季節ごとに手持ちのアイテムの組み合わせを書き出し、着たら正の字で印をつけていくようにしています。
(もちろん、パソコンやスマホによるデータ管理でもよいと思います!)

トップス・アウター・ボトムスをそれぞれ3種類ずつ揃えるだけでも、組み合わせは27通りになります。
1ヶ月間は毎日違うコーディネートで出勤できるということですね。

ここにさらに、靴・バッグ・アクセサリーも組み合わせれば、パターンは数百にまで増やせます。
1シーズンは余裕で着回せるだけのコーディネートを組むことができますよ。

お金をかけるなら量より質に!

秘書 会社での服装

前述の通り、1つひとつのアイテムがベーシックなものであれば、アイテムの数は少なくてもパターン豊かにコーディネートを組むことが可能です。

もしボーナスが出たり、昇給したりして「もう少しお金をかけられるかも」と思うタイミングがあれば、アイテムの種類を増やすことよりも、まずは質を高めることを優先する方がオススメです。

社長や役員などのエグゼクティブの横に立つ秘書には、きちんとした印象が求められます。
生地や縫製がしっかりとした上質なアイテムを身につけたほうがやはり上司とのバランスが取れますし、素敵に見えます。

上質なアイテムは、クリーニングやお手入れをすることで長く使うことができます。
ひと通りアイテムのグレードアップができたら、そこから少しずつアイテムの数を増やしていく、という順番でアップデートしていくと、ワードローブがより洗練されたものになっていくのではないでしょうか。

お金をかけなくても済むところは?

オフィスカジュアル コスパ

では、逆にお金をかけなくても良いものはあるでしょうか。

私はストッキングにはできるだけお金をかけないようにしています。
ストッキングって、高いものを買っても結局1〜2回で伝線させてしまったりしませんか?すごくショックですよね。

私はそれがストレスなので、ストッキングは10足で900円前後のお手頃なものをネットでまとめ買いするようにしています。
1足500円の美脚ストッキングはもちろん素晴らしいのですが、パンツや丈の長いスカートの日は足の露出自体がそこまでありませんので、安いものでもあまり気になりません。

お金をかけるところ、かけないところの優先順位を明確にして、出費にメリハリをつけるのも大切なことと思っています。

お買い物は通販サイトで賢くおトクに!

入社・転職直後は仕事だけでいっぱいいっぱいになりがちなもの。
仕事後や休日も疲れてなかなか買い物に行く気になれないかもしれません。

そんなときは、通販サイトを利用して賢くおトクに買い物をするのがオススメです!

例えば、取り扱うブランド数が8532(2021年12月1日現在)と、充実した品揃えが魅力のZOZOTOWN。
公式サイトでは便利な6つの機能として以下が紹介されています。

  1. 最短で翌日お届け
  2. コンビニやロッカーでも受け取り可能
  3. ツケ払いならお支払いが2ヶ月後
  4. 7日以内なら返品可
  5. 大切なあの人へギフトラッピングサービス
  6. ZOZOCARDなら5%ポイント還元

これだけでも十分魅力的ですが、実際に使ってみると他にも便利なサービスがたくさんあります。
私がよく活用しているのは、例えばこんな機能です。

オフィスカジュアル プチプラ

購入済み商品とのサイズ比較

通販で最も不安に感じることの1つがサイズ選びだと思います。
でも、ZOZOTOWNなら心配ご無用!

アプリにログインした状態で検討中の商品の寸法を確認すると、以前購入した商品の寸法も一緒に表示され、手持ちの服と簡単にサイズを比較することができます。
またブランドによっては、身長と体重を入力するだけで自分にぴったりのサイズを提案してくれる「マルチサイズ」機能に対応しているところも。
これらを駆使することで、サイズが合わずに返品……ということは滅多になくなりました。

買い替え割

着なくなった服はフリマアプリで売っているという方も多いと思いますが、写真を撮って、出品して、売れるまで在庫を抱え、やっと発送して……と意外と面倒だったりしますよね。

ZOZOTOWNの買い替え割は、以前購入した商品を下取りに出し、欲しい服を割引価格で購入できる機能なんです。

購入した商品と一緒に送付バッグが届くので、下取りアイテムを入れて返送するだけ。
自宅まで集荷に来てもらえて、返送料もかからないのでとても簡単です。

不要な服を売って次の買い物の資金に、というファッションサイクルをより手軽に回せるようになりましたよ!

あなただけのタイムセール

こちらは、お気に入り登録した商品等が、不定期で10〜20%ほどの割引価格になるタイムセールです。

運良くショップ限定クーポンの配信日と重なれば、店舗で購入するよりも5,000円以上おトクになることも!
気になる商品はとにかくお気に入り登録をしておくと、良いことがあるかもしれませんね。

楽しく着こなし、楽しい秘書ライフを!

オフィスカジュアル zozotown

オフィスカジュアルを上手に着こなせるようになれば、通勤や仕事もさらに楽しくなるものです。
新生活に向けて今から少しずつアイテムを買い揃え、毎日おしゃれに働くステキ秘書を目指しましょう!

それでは秘書のみなさん、今日もお疲れさまです!

Emily

企業の秘書室に所属し、社長秘書や会長秘書などを経験。企業秘書ならではの働き方やライフスタイルのこと、自分なりの考え方など、幅広いテーマで記事を書いていきたいと思っています!

記事一覧

こちらの記事もオススメ!

  1. 不測の事態にも、もうひるまない!ホテル手配のコツとポイント

  2. 秘書さんにも試して欲しい!リモートワークを快適にする5つのアイデア

  3. 関西在住の秘書がセレクト!厳選オススメ手土産【神戸・西宮編】

  4. 今日から準備を!秘書の引き継ぎ書は安心の元!

  5. すべて丸ごとお見せします!秘書の会議調整、コツとポイント!

  6. 実録院長秘書!病院勤務の1日を大公開!

  7. 超初心者向け!今さら聞けない、秘書必読のPC便利機能!

  8. あなたは出来てる? 思わず上司に即レスさせるメールの書き方テクニック

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP