「とんでもございません」は誤り? 秘書なら押さえておきたい、実は間違っていた敬語7選

秘書のみなさん、こんにちは! まりこです。

「これまで使っていた日本語、実は間違っていたのかも?」と気付いたのは、1本の電話応対をした時でした。
取引先にお礼の電話をした時に、先方から「とんでもないことでございます」とお返事があったんです。
あまり聞きなれないフレーズだったので、使い方を調べてみました。

そのことがきっかけで、「もしかして普段の言葉の使い方も間違っていたかも……」と気になり始めました。
そこで今回は、知らずに間違えてしまっている日本語について、調べたことをお伝えしたいと思います。

①「とんでもございません」は、間違い?

続きを読むには会員ログインしてください。


まりこ

院長秘書など経験。
現在は講師の仕事を中心にエディター/ライターなどマルチポテンシャライトとして複数の仕事をしています。
取得資格は秘書検定1級をはじめ20以上。日々、何かしら勉強しています!

記事一覧

こちらの記事もオススメ!

  1. 作業時間の計測ツール「タイムクラウド」で、秘書の業務効率化&評価アップ!

  2. リモートワークで会議急増!?上司の健康管理と時間確保は秘書の腕の見せどころ!

  3. 秘書を持つ上司のホンネ、聞いてきました!

  4. 秘書にとっては基本のキ?知っておきたい御礼状のマナー!

  5. 突然の訃報、秘書としてどう対応するべき?社葬は事前準備が命!

  6. 意外と便利!「イングリッシュネーム」の手引き!

  7. 秘書さん必見!手土産虎の巻~下巻~

  8. 今日からスタート!秘書の名刺管理・年賀状・クリスマスカード対策!

PAGE TOP