「プロ秘書」として生きる私の信条!

秘書のみなさん、こんにちは!
みなさんは普段から「プロフェッショナルな秘書」としての意識を持って働いていますか?

お金を頂いて仕事をさせてもらっている以上、誰もが「プロの秘書」です。
日頃から多くの方と関わる秘書という職業柄、時には心無い言葉をかけられることもあったり、憤ってしまうこともあるかもしれません。
そんな時、私が「プロフェッショナルな秘書」であるために、どのように対応しているかをいくつかご紹介します。

イラっとした時、もうやってられないわ…と思った時など、思い出していただけると幸いです。

「秘書って何がそんなに忙しいの?」

「秘書って何がそんなに忙しいの?」
こんな風に言われた経験はありませんか?
「あなたには詳しく言えないけど、私にはいろいろやらなきゃいけないことがあるのよ!」って言いたくなりますよね。
言えたらどんなにスッキリするでしょう。

続きを読むには会員ログインしてください。


solla

外資系・日系、大手企業から個人事業まで、幅広く社長秘書の経験あり。どんな困難でも楽しむ事が得意です。
趣味はローラースケート・ゴルフ・ツーリング。

記事一覧

こちらの記事もオススメ!

  1. 便利アイテムもご紹介!雨の日通勤も笑顔で乗り切ろう!

  2. 統計学に基づいた「自分の才能」が分かる!「ストレングスファインダー®」の面白さ!

  3. 「秘書の仕事はAIに乗っ取られる!?」その後のSTORY 〜資格から始まった、秘書のキャリアチェンジ…

  4. 令和の新秘書像——秘書に女性が多いのは日本だけ!?海外での秘書像もご紹介!

  5. 産休に入る秘書さん必見!引き継ぎをスムーズに終えられるコツ

  6. 秘書がオススメする!「元気になれるデトックス映画」5選

  7. 秘書さんにオススメ!スカッとする本5冊+おまけ

  8. 秘書の仕事はAIに乗っ取られる!? 秘書の私が出した結論はーー

PAGE TOP