正当な評価を受けるために!アピール上手な秘書への第一歩

上司 評価 アピール

秘書のみなさん、こんにちは! Emilyです。

上司のスケジュール管理に資料作成、来客対応に電話応対……。
次から次へと発生する秘書の仕事って本当に大変ですよね。

でもその頑張り、上司や会社にも正しく伝わっているでしょうか?

正当な評価を受けるためには、自らアピールすることも大切です。
とはいえ、謙遜や遠慮が美徳とされる日本で生活していると、ついついアピールすることに抵抗を感じてしまうこともありますよね。

そこで今回は、秘書の仕事を上手にアピールする方法をお伝えしたいと思います。

はじめに:秘書こそ「アピール上手」を目指したい

秘書の仕事は正しく評価されづらいとよく言われますが、その主な理由には以下のようなものが挙げられます。

続きを読むには会員ログインしてください。


Emily

企業の秘書室に所属し、社長秘書や会長秘書などを経験。企業秘書ならではの働き方やライフスタイルのこと、自分なりの考え方など、幅広いテーマで記事を書いていきたいと思っています!

記事一覧

こちらの記事もオススメ!

  1. 秘書だってジェンダーレス!こんな男性秘書が実際に活躍中!

  2. アポ変更はどう伝える!?秘書のための丁寧な英語フレーズ集!

  3. 意外と便利!「イングリッシュネーム」の手引き!

  4. 秘書なら1度で完璧に!?お客様の顔と名前を記憶するヒントをご紹介!

  5. いつも明るい秘書を目指して!Let’s ポジティブトレーニング!

  6. 面接で秘書を困らせる質問集!傾向と対策はコレ!

  7. いま改めて「秘書検定」!秘書なら持っておかないとダメ?

  8. 秘書の仕事は十人十色。お手本や正解のない秘書の仕事ってどんなもの?

PAGE TOP