明日からの仕事がちょっと楽しくなる!?秘書が厳選するオススメ文房具5選!

秘書のみなさん、こんにちは! Emilyです。

世の中にはたくさんの文房具が溢れていますが、選択肢が多いだけに、本当に自分の業務に合ったアイテムを見つけるのは難しかったりしますよね。

「結局、会社に用意されている文房具をなんとなく使っている」という秘書さんも少なくないのではないでしょうか?

そこで今回は、私が厳選した「秘書さんにオススメの文房具」をご紹介したいと思います!
日々のちょっとした業務をスムーズに、そして快適にしてくれるアイテムばかりですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

メモッ多<ノグチインプレス>

秘書業務において、付箋はとても便利なアイテムですよね。
上司にお渡しする資料に補足を付けたり、会議中に伝言メモとして使ったりと、活用シーンは多岐にわたります。

しかし、付箋の難点は1枚ずつしかメモを作れないこと……。
そのため、同じ内容を複数人に伝えたい場合には少々手間がかかってしまいます。

そんなお悩みを解決してくれるのが『メモッ多』です!

秘書目線での便利ポイント

こちらは複写機能が備わった付箋で、1度に複数枚のメモを作ることができます!

私は、以下のようなシーンで重宝していました!

  • 参加者全員分の会議資料に、同じ内容の補足情報を付け加えたいとき
  • 会議中、離れた席に座っている2名に同じ内容の伝言メモを渡したいとき
  • 上司に渡したものと同じ内容のメモを自分用に控えておきたいとき

同じことを何度も書かなければならない手間が解消される便利アイテムです!

仕事で付箋を多用する秘書さんは、ぜひ使ってみてくださいね。

Amazonでも購入できます!

 

PETA<竹尾>

付箋のもう1つの難点と言えば、資料や地図の上に貼ったときに、下のテキストを隠してしまうことですよね。

そんな不便さを解決してくれるのが『PETA』です!

秘書目線での便利ポイント

こちらは半透明の付箋なので、資料や地図に重ねて貼っても、下にある情報が透けて見えるんです。

私は以下のようなシーンで重宝していました!

  • 余白が少ない資料の重要な部分をマーキングしたいとき
  • 上司にお渡しする地図の、最寄り駅や目的地を示したいとき
  • 手帳やカレンダーで、下の予定を隠すことなく補足情報やリマインダーを追記したいとき

カラー展開が豊富なので、色で使い分けるのもオススメですよ♪

Amazonでも購入できます!

 

修正テープ MONO ps<トンボ鉛筆>

みなさんは修正テープを引くときに、勢い余って1文字多く消してしまった経験はありませんか?
私は、そうなる度に爪でカリカリして修正テープを剥がしていました……(苦笑)

でもなかなかきれいに取れないし、取れても紙に爪の跡が付いてしまうんですよね。

そんなストレスを解消してくれたのが『修正テープ MONO ps』です!

秘書目線での便利ポイント

こちらは、消しすぎた箇所を剥がせる「テープリムーバー」が一体化した修正テープ!
消しゴムのようにこすることで、テープを簡単に剝がすことができます!

テープ幅が2.5ミリ、4.2ミリ、5ミリの3種類展開されているので、使いやすいものを選んでみてくださいね。

Amazonでも購入できます!

 

キリヌーク<オルファ>

情報収集や文書管理で新聞・雑誌の切り抜きをする機会がある秘書さんにオススメなのは『キリヌーク』です!

こちらは、紙が数枚重なっていても、1番上の紙だけを切ることができる「1枚切りカッター」なんです。

秘書目線での便利ポイント

私も新聞の切り抜きが毎日のルーティンだった時期があるのですが、新聞の切り抜きって結構面倒ですよね。
紙の面積が広いので下敷きを敷くのもひと苦労ですし、紙が薄いので圧力のかけ方も難しい……。

その点『キリヌーク』は、本体に付いているアジャスターで刃の圧力が調整できるので、新聞のような薄い紙から雑誌のような厚い紙まで、手の力加減に頼ることなく切り取ることができるんです!

1枚だけ切り取れるので、いちいち下敷きを敷き直す手間もなく、毎日の業務がとても快適になりました!

Amazonでも購入できます!

ステインデビルス ボールペン/クレヨン/蛍光ペン用<Dr.Beckmann>

最後にご紹介するのは、文房具によるアクシデントに対応するアイテムです!

日々使用するペンのインクが、ふとした拍子に衣服に付いてしまった経験はありませんか?
そんなときに頼りになるのが『ステインデビルス ボールペン/クレヨン/蛍光ペン用』です!

秘書目線での便利ポイント

こちらは原因別に対処できるシミ取り剤で、秘書の必需品であるボールペンや蛍光ペンのインク汚れに特化しています!

仕事であっても、お気に入りの衣服で気分よく働きたいですよね。
私はこちらをデスクの引き出しに常備しておくことで、いざというときの安心を得ることができました!

Amazonでも購入できます!

新しい文房具で、毎日の業務も新鮮に

今回は、私が厳選した「秘書さんにオススメの文房具」をご紹介しました!
使ってみたいと思えるアイテムはございましたでしょうか?

新しい文房具を1つ買い足すだけでも、毎日の業務が新鮮に感じられます!
明日の仕事を少しでもラクに、そして楽しくするためにも、ぜひ気になるアイテムを取り入れてみてくださいね。

それでは秘書のみなさん、今日もお疲れさまです!

Emily

企業の秘書室に所属し、社長秘書や会長秘書を経験。その後、2023年に独立し、フリーランス秘書へ!働き方やライフスタイルのこと、自分なりの考え方など、企業秘書・フリーランスの両面から幅広いテーマで記事を書いていきたいと思っています!

記事一覧

こちらの記事もオススメ!

  1. 忙しい秘書の強~い味方!私がお金をかけて良かったと思うライフハック7選!

  2. 明日の仕事の原動力に!秘書が登場するオススメ映画5選

  3. 私の「秘書と子育て」両立奮闘記!

  4. 秘書だってジェンダーレス!こんな男性秘書が実際に活躍中!

  5. 秘書ならどちらを選ぶ?カロリー制限VS糖質制限

  6. おうちバレンタインは今年のトレンドでヘルシーに!秘書さんにオススメのバレンタインギフト7選

  7. 現役秘書がオススメ!夏に負けないスキンケア講座

  8. 秘書回顧録 ~私の人生が変わった上司のあの言葉~

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP