秘書の理想と現実!?リアルな秘書ライフを大公開!

みなさん、こんにちは!mimiです。

私が現役秘書だった頃、職業を聞かれた際に「秘書をしています。」と答えると、「あぁ、秘書っぽいね!」とよく言われました。
秘書のみなさんはだれでもそんな経験がおありなのではないでしょうか。当時はあまり意識していなかったのですが、やはり先輩や同僚の秘書さんを思い浮かべてみると、みんなどこか「秘書っぽい」部分を持っていらっしゃったように思います。では、そんな秘書に対するイメージとはいったいどのようなものなのでしょうか?

以前、友人達とのホームパーティーで私の秘書の仕事の話になった時、こんな風に言われました。

『真面目そう、モテそう、ハイヒールを履いていそう、華やか、毎日優雅な外食ランチ、気が強そう…』

確かにそんなイメージが思い浮かぶかもしれません。しかし実際に秘書の世界に足を踏み入れてみると、そんなイメージとはまったく異なる部分がたくさんあったのです。
今回は、そんな秘書の現実についてご紹介したいと思います!

現実は◯◯なんです!

「ハイヒールを履いていそう」というイメージに関しては、確かにそういう秘書さんもいました。
私も秘書になりたての頃は、ヒールの高い靴でお仕事をしていました。しかし担当した上司は超多忙なうえ、決まってミーティングは終了予定時間を過ぎてしまうタイプでしたので、私は毎日会議室まで走って行ってメモを入れたり、来客時には名刺入れと上着を持って、オフィス内で上司を探し回ることもありました。

続きを読むには会員ログインしてください。


mimi

金融、不動産業界にて秘書として勤務してきました。趣味は旅行と寝ること食べること!

記事一覧

こちらの記事もオススメ!

  1. 御礼状もラクラク!いただきモノの感想フレーズ集【48選】

  2. 秘書 年末年始

    今年こそバタバタしない!年末ならではの秘書業務をスムーズにこなすコツ!

  3. 関西在住の秘書がセレクト!厳選オススメ手土産【神戸・西宮編】

  4. スピード感が命!秘書さんのための!陣中見舞いの手配に関するAtoZ

  5. 秘書が潜入調査!今さら聞けない株主総会のA to Z

  6. 秘書のおもてなしが試される!?海外からのお客様への手土産アイデア集!

  7. これで完璧!上司の車の手配は秘書にお任せ!

  8. 「とんでもございません」は誤り? 実は間違っていた敬語7選

PAGE TOP