秘書検定はとっておいた方がいい?取得メリットと準1級の勉強方法をご紹介

秘書のみなさん、こんにちは! 華子です。
今日は6月にも試験が実施される、【秘書検定】について、準1級を中心にお伝えしたいと思います。

受験を控えてお勉強中の秘書さんも、受験を検討中の秘書さんも、これから秘書になりたい方もぜひご参考になさってください!

秘書検定は取得しておくべき?

私は、秘書業務をするため、もしくは秘書になるために必ずしも秘書検定は必要ないと感じています。
実際、私が今まで勤務してきた会社では、ベテラン秘書であっても秘書検定は持っていませんでした。
それでも、みなさん素晴らしくて優秀な秘書さんだったんです。

しかし、自分自身の対応力に自信をつけることができ、級数によっては就職・転職で有利になることもあります。
そういった目的・目標をお持ちの方は取得しておいて損はないかと思います!

続きを読むには会員ログインしてください。


華子

メーカーで役員秘書をしています。
秘書歴は病院秘書合わせて6年、その前はフラワーアレンジメントの講師をしていました。趣味はお花、読書、刺繍。最近料理教室にハマっています。

記事一覧

こちらの記事もオススメ!

  1. いつまで秘書でいられる…?気になる「秘書の期限」

  2. 産休秘書さんのカバー求人。期間限定でも行く?行かない?

  3. 秘書向けの研修やセミナーってどんな感じ?

  4. 今日から始められる!秘書のみなさんへ副業のススメ

  5. 秘書に求められる英語力とは?英語力アップの方法をご紹介!

  6. 英語が苦手な秘書さんもコピペで簡単!英文メールフレーズ29選!

  7. 転職 情報収集

    転職にも日頃の業務にも!秘書の会社情報収集術!

  8. 秘書さん向け!おうち時間で資格取得とスキルアップを目指そう!

PAGE TOP