今日から始められる!秘書のみなさんへ副業のススメ

秘書のみなさん、こんにちは! まりこです。

連日報道されているコロナ関連のニュース。
マイナス面が目立ちがちで、正直、気が滅入りますよね。
失業率が悪化……なんてニュースを聞いていると「自分も大丈夫だろうか?」とふと心配になることもあるかもしれません。

でも、この機会に副業をやってみよう!とポジティブに活動している方も急増しているそうです。
そこで今回は、秘書さんにオススメの「副業」について紹介したいと思います。

コロナを機に副業をはじめた人は、4割以上も!

マイナビニュースのアンケートによると、「コロナを機に副業を始めた」と回答した方は、アンケート対象者の40%以上を占めたそうです。
コロナ以前からも継続して副業をしている人も含めると、全体で副業を行っている人の割合はなんと、78%以上(585人中457人)!

出典:マイナビニュース アンケート
調査期間:2020年12月4日~12月8日
調査方法:ネットリサーチ
調査対象:20~40代で仕事をしている男女 585名
(男性189名・女性396名、20代166名・30代238名、40代181名

それでは、みなさんは一体どんな副業をされているのでしょうか?

1番多いのは、ポイントサイト・アンケートモニター


1番多かった副業は、手軽にできるポイントサイト・アンケートモニター
ポイントサイトなら、モッピーハピタスなどが有名です。

アンケートモニターなら、マクロミルリサーチパネルがよく知られています。
登録しておくと、色々なアンケートの依頼が届きます。
電車の中でもできる手軽さで、年齢問わず人気のようですよ。

2番目に多い副業は、クラウドソーシング

クラウドソーシングの仕事依頼サイトで有名なのは、ランサーズクラウドワークスです。

案件を受注するため自分の能力を売り込み、コンペ形式で案件を獲得していくため、即戦力があれば初めてでも案件を受注しやすい傾向にあります。
クラウドソーシングでは、在宅ワークの秘書を募集していたり、書類作成や翻訳などの事務案件も多数あるので、スキルを活かせる場が広がるのではないでしょうか。

ぜひ、1度サイトで案件を見てみてください!登録も簡単ですよ。

自分の「好き」や「得意」を副業に!

あなたが好きなことや得意なことを副業にするという方法もあります!
例えばこんなケースが考えられます。

エクセルが得意な秘書さんは

エクセルが得意でマクロも組めます!という場合、PC教室やオンライン授業の講師案件に応募されてみてはいかがでしょうか。
講師を募集している企業に、自分からコンタクトを取ってみましょう。
意外とすんなり契約を取れることもあるのでオススメですよ。

イベントごとが好きな秘書さんは

「自分でイベントを立案・主催してみたい!」という方は、ストリートアカデミーなどで企画を告知し、集客をしてみてはいかがでしょうか。
私の知人は自宅でテーブルコーディネート教室を主催しています。

今は自分で簡単にWebサイトが作成できるので、週末や空いた時間を使ってWebサイトやSNSでイベントを告知しています。
マナー講座やアロマ教室など、自分がやりたいと思う企画を実現できると考えるだけで、なんだかワクワクしませんか?

ヨガが得意!ダイエットに成功した!という方は

ヨガが得意な方やダイエットで成功した経験がある!という方は、Youtubeで動画配信し、副業収入を狙ってみる、ということも可能です。
今は、動画編集がスマホで簡単にできちゃいます。
私も趣味でアニメーション動画を制作していますが、ソフトの操作も簡単ですし、サムネイルはスマホで10分程度で作成できます。

まずは公式チャンネルを作ってみることからはじめてみましょう!人気Youtuberになれちゃうかも!?

事務スキルを活かしたい秘書さんは

事務スキルを活かして他社で副業をしてみたいという方は、単発でお仕事ができる派遣会社への登録をオススメします。
派遣会社によっては副業を禁止しているのですが、マイナビスタッフテンプスタッフは副業OKで、単発案件も多数あります。

また、サンカクというサービスでは、社会人向けのインターンシップが行なえます。
プロジェクトによっては報酬がもらえたり、他業種の方々と会えるので刺激になりますよ。

ショッピング好きの秘書さんは

「お買い物が大好き!」という方は、輸入ビジネスをやってみても面白いかもしれません。
海外サイトから仕入れて販売するというスタイルですが、商品仕入れ→販売→顧客フォロー→売上・在庫管理と、商売の基本を学べるので勉強にもなります

私もやっていますが、いずれは自分で企画した商品を販売するのが夢の1つなんです。

秘書が副業で得られる「3つ」のものとは?

副業で得られるものは、3つあります!

まず1つ目は、収入です。
本業以外にも副業で収入を得ることができると、自信にもつながります。

2つ目は、充実感
自分のできることや得意なことを副業にすると、刺激もあり楽しいですよ。
私にとって副業は、収入と同時に充実感を得るためにも重要です。

そして3つ目は、スキルです。
副業によっては、色々な方とお会いする機会もあるので人脈が広がるかもしれません。

また、案件を獲得するため自分をアピールすることも必要なので、営業スキルが身に付いたり、副業で刺激を受け新しい資格を取得したり……。
本業と掛け合わせることで、更にパワーアップできる可能性もあります。

秘書のみなさんへ副業のススメ、まとめ

実は、挙げたらキリがないほど、他にも様々な副業があります。
今回ご紹介したのは、私が行ったことがある副業が多いのですが、ご紹介したもの以外にも「こんな副業をやったことがあります!」という方がいらっしゃったら、是非コメント欄で教えてください♪

コロナで気分が沈んでしまう状況であっても、何かに挑戦しつづけることで、刺激を受けたり、励まされることも多いと思います。
ちょっとでも副業をやってみようかな……と思った方はこの機会にぜひ!
一緒に頑張りましょう。

それでは秘書のみなさん、今日もお疲れさまです!

まりこ

秘書っぽい仕事から、秘書っぽくない仕事まで、何でもやる院長秘書です。総合職→事務(営業・人事・受付)→秘書(企業)→秘書(病院)と、これまで色々な企業を渡り歩き、色んな方にお会いしました。
昨年、秘書検定1級・準1級・2級を取得。資格取得の楽しさに目覚め、1~2か月に1回は何らかの資格を取る資格マニアと化してます。
好きなフレーズは、‟整理整頓”‟効率化”‟なんとかなる”です。

記事一覧

こちらの記事もオススメ!

  1. 外資系秘書が伝授!海外からのお客様に食でおもてなし!

  2. さあ!秘書の腕の見せどころ!会食のダンドリA to Z[後編]

  3. 秘書としてどう対応する?有事の際の心構え!

  4. 秘書のテレワークのお悩み解決法と、秘書だからこそ今できること

  5. 秘書が選ぶ「喜ばれるギフト」とは!?

  6. 確認モレや行き違いを徹底ブロック!デキる秘書の伝わるメール術!

  7. 秘書ならスマートに対処したい!弔事の際の「香典袋・のし袋」のまとめ

  8. 秘書なら知っておきたい!丸ごとお歳暮大辞典!

  9. あなたはアナログ派?デジタル派?タスク管理に最適な手帳はコレ!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

メールマガジン

Hisholio(ヒショリオ)とは

はじめまして。「Hisholio」編集長の笹木ナオミです。
「Hisholio」は秘書のみなさんが「今知りたい!」という情報をお届けするWebメディアです。
秘書業務で必要な知識、今後のキャリアアップ、秘書としてのライフスタイルや悩みまで。秘書の経験を持つライターさんたちが実際 の経験を記事としてお届けしています。
秘書のみなさんが明るく、楽しく、前向きに仕事に取り組んでいけるようにお手伝いしていきます!
ダウンロードコンテンツ
ライター募集中
PAGE TOP