秘書のオフィスカジュアルって、何が正解なの?

こんにちは、Sayakaです。
今日は秘書の服装や外見、身のこなしなどのお話をしたいと思います。

昨今、オフィスカジュアルが浸透し、通勤にスニーカーを履くのも抵抗が無くなりましたよね。
このようにカジュアル化がどんどん進んでいる中で、秘書として押さえておきたいポイントなどをお話したいと思います。

オフィスに存在する暗黙のドレスコード

私がアパレルメーカーに勤めていた時は、オフィスは百花繚乱。みなさん自由なスタイルで勤めていらっしゃいました。
スーツを着る人は少なく、エグゼクティブでも人によってはカジュアルそのものでした。

業界によっては普段の休みに着ているカジュアル服でも特に何も言われない会社もありますが、ほとんどの会社には暗黙のドレスコードがあります

例えばスーツや制服。他にもオフィスカジュアルと呼ばれる「楽な着こなしでもいいけれど、失礼のないような服装」などがあります。
しかし、意外と「オフィスカジュアル」のちゃんとした定義を分かっていない方も少なくないようです。

オフィスカジュアルは2種類ある!

西洋から伝来した洋服には、欧米の文化に沿ってちゃんとした定義があります。

続きを読むには会員ログインしてください。


Sayaka

営業職で培ったコミュニケーション力で、外資・日系の大手企業の秘書・アシスタント業務に従事してきました。現在は外国人上司の秘書兼グループアシスタントとして勤務中♪

記事一覧

こちらの記事もオススメ!

  1. 秘書のリモートワークをより快適に~オススメのステイケーション6選~

  2. 秘書も経営を学ぶ時代に!私のMBAチャレンジ体験記

  3. 統計学に基づいた「自分の才能」が分かる!「ストレングスファインダー®」の面白さ!

  4. 秘書ならどっちを選ぶ?カロリー制限VS糖質制限

  5. あなたの「秘書のロールモデル」はどんな人?

  6. 【決定版】秘書が必須の持ち物11選

  7. 【永久保存版】用語からお酌の仕方まで!秘書が押さえておきたいお酒のキホン

  8. オンライン秘書として働く私の一日、大公開します!

PAGE TOP