ケース別実例つき!秘書から上司へのオススメギフト

秘書のみなさん、こんにちは!hiyokoです。
今回は実体験をもとに、贈り物の実例をいくつかご紹介していきたいと思います。

お渡しのタイミングや、タブーな贈答品、メッセージカード等については、マリエさんの「秘書が選ぶ!もらってうれしい昇進祝いのプレゼント!」をぜひご参照ください。

まず、秘書の贈り物が増える時期とは?

4月や6月に行われる株主総会では会社全体の役員人事が行われ、昇格・昇進・退任される役員が多くいらっしゃいます。

自分が担当している役員が交代するとなれば、その挨拶にかかる手続きで多忙を極めるかと思います。
また、取引先の役員が交代となれば、お祝いの対応等、秘書業務の中でもトップ3に忙しい時期かもしれません。

もしも自分の担当役員が該当する場合、やはり秘書としてお祝いや感謝の気持ちを形にしたいものです。

秘書の実例!こんな上司にはこんなギフト

長年にわたる代表取締役をご勇退された役員へ


引用元:https://www.natsumikan.shop/

記念に残る物で、かつ、特別な物がいいなと思い、上司が大切にしていた「お言葉」を添えた似顔絵をプレゼントしました。
その際にはこちらのサービスを利用しました。

続きを読むには会員ログインしてください。


hiyoko

元秘書です!秘書経験を活かして現在は大学院にて
役員の健康管理における秘書の取り組みについて研究しています♪

記事一覧

こちらの記事もオススメ!

  1. オンライン秘書ってどんな仕事をしてるの?リアル秘書との違いもご紹介します!

  2. 突然の訃報、秘書としてどう対応するべき?社葬は事前準備が命!

  3. 秘書なら机も美しく!誰でも簡単にできるデスク整理術!

  4. 今さら聞けない!?秘書に必要なビジネス用語をご紹介!

  5. ライバル?戦友?秘書同士のコミュニケーション円滑術!

  6. 秘書も知っておきたい!プレスリリース作りのコツ!

  7. リモートワークで会議急増!?上司の健康管理と時間確保は秘書の腕の見せどころ!

  8. さあ!秘書の腕の見せどころ!会食のダンドリA to Z[前編]

PAGE TOP