一年の計は元旦にあり!? 秘書を悩ます年賀状準備!

みなさん、こんにちは!miyabiです。
年末が近づいていると、年賀状の準備で憂鬱な顔つきの秘書さんが多い気がします。会社や上司によって送る人数もこだわりも多種多様ですが、しっかり意図を汲んで送付先の方々へ恥ずかしくない年賀状を送りたいものですね!

今回は秘書の年末の頭痛のタネ、年賀状についてコツをご紹介します!早めに着手すれば悩みは小さくてすみますよ!一緒にがんばりましょう。

秘書として、まずは大事なこの確認!

まずは、そもそも年賀状を送るのか、というところからスタートします。
毎年秘書に年賀状をお願いしている上司であれば今までの履歴もやり方の構築もされていることが多いですが、初めて秘書を迎えたりして今年から年賀状送付をスタートする上司もいらっしゃいます。
また、令和元年は「平成を最後に年賀状はやめる」なんて報道も出ていたこともあり、「送らない」という選択をされる上司も出てくるのではないかと思います。
今年は送付をするのか否か、まずはしっかりと確認をしましょう。

秘書から上司へ確認しておきたい情報は?

送ることになったら、次は送り先とハガキ裏面デザイン、手書きメッセージを添えるかどうかの確認です。

続きを読むには会員ログインしてください。


miyabi

某法律協会や予備校・学習塾などで様々な役職の秘書を長年経験しました。
特殊な業界にいたことが多いですが、だからこそ経験できたことも多くありました。
現在は、娘二人の子育て奮闘中!
経験したことをネットというツールでお伝えし、少しでもお役に立てれば嬉しいです♪

記事一覧

こちらの記事もオススメ!

  1. 秘書なら完璧に!?エレベーターでの上品なお作法を徹底解説!

  2. 秘書にとっては基本のキ?知っておきたい御礼状のマナー!

  3. 秘書なら知っておきたい!丸ごとお歳暮大辞典!

  4. 秘書さんの机上をスッキリ!書類のファイリング術!

  5. HisholioライターSollaより、秘書のみなさんへ

  6. 秘書が守るべき上司の秘密、こんな漏洩リスクにご用心!

  7. 秘書業務にマニュアルは不向き?!企業秘書が上手な活用方法を伝授!

  8. 今さら聞けない!?秘書に必要なビジネス用語をご紹介!

PAGE TOP