秘書が仕事で心がけたい「口頭報告」のコツ

秘書のみなさん、こんにちは!Mayuです。
日々ハードなスケジュールをこなしている上司を持つと、口頭での報告って難しいと感じませんか?
タイミングや報告内容はバッチリでしょうか?

ビジネスシーンで重要とされるのが、「報告力」。
多忙な役員と接する機会が多い秘書にとっても大事なスキルとされており、実は秘書検定の実技試験でもチェックされる項目なんです。

とはいえ、実際のオフィスシーンではタイミングや報告内容で悩む機会がたくさんありますよね。
そこで本日は、忙しい上司への口頭報告のタイミングとコツについて、私が経験で学んだことをシェアします。

スムーズな報告ができれば上司からの評価も上がり、周りからも一目置かれるようになるので、ぜひ皆でマスターしていきましょう。

秘書が上司へ報告するのにベストなタイミングは?

一日が始まると上司に報告できるタイミングがない、という秘書の方も多いと思います。
そんなときは秘書の特権を活かして、他の関係者ではなかなか切り込めないタイミングを狙いましょう。

続きを読むには会員ログインしてください。


Mayu

一部上場企業で8年間、アシスタントから社長、会長秘書までを一通り経験しました。
汗と涙と笑いに満ちた秘書ライフで得た知識と経験は一生の宝物です!今は退職をし、ライターとして情報を発信する仕事に挑戦中。趣味はサイクリングとベリーダンス。宝物は愛猫です。

記事一覧

こちらの記事もオススメ!

  1. 秘書なら知っておきたい!丸ごとお歳暮大辞典!

  2. あなたの憧れの秘書像は?お手本にしたいあの人に近づくために!

  3. さあ!秘書の腕の見せどころ!会食のダンドリA to Z[前編]

  4. 秘書の最新手土産術!3つのミッションをクリアせよ!

  5. 秘書としてどう対応する?社内のハラスメント対応策!

  6. 秘書なら机も美しく!誰でも簡単にできるデスク整理術!

  7. 今日から準備を!秘書の引き継ぎ書は安心の元!

  8. 目指せミスゼロ秘書!すぐ真似できるスケジュール管理術!

PAGE TOP