秘書なら完璧に!~思わぬところに落とし穴のメールマナー~

こんにちは!LISAです!

みなさんはメールを送るときに気をつけていることはありますか?上司とのやり取り、社外の方との日程調整と日々たくさんのメールを送受信しているかと思います。
メールはすぐに相手にメッセージを送信できて便利ですが、送信ボタンを押したら最後!後戻りできませんよね。誤送信や書き間違いなどのミスをしてしまった経験をお持ちの方も多いのではないかと思います。

そこで、今日は絶対に気をつけたいメールの書き方&マナーについてお話ししたいと思います!

落とし穴① 名前・社名・肩書きの間違い

これは基本中の基本ですが、意外に間違える人が多いのも事実。
実際に私も、自分の名前が間違えて送られてくることが何度かありました
漢字の変換ミスであったり、そもそも全く違う名前になっていたり…。
相手に指摘することもできないので、こちらとしてはもどかしい気持ちに。
名前を間違えられるのって意外と傷つくものですよね。相手にそんな思いをさせないように要注意!

続きを読むには会員ログインしてください。


LISA

一部上場企業、外資広告代理店、ベンチャー企業など様々な会社にて秘書として勤務。週末は茶道の師範として、お茶のお稽古をしています!

記事一覧

こちらの記事もオススメ!

  1. みんなの思い出に残りますように……。会社の周年イベントで秘書が大奮闘!

  2. 秘書さんにも試して欲しい!リモートワークを快適にする5つのアイデア

  3. 秘書も知っておくべき!広報の基礎〜PRイベント編〜

  4. 出してみませんか?クリスマスカード発送までのAtoZ!

  5. 香典返しへの対応はどうする!?秘書を悩ませる弔事のマナー

  6. あなたはアナログ派?デジタル派?タスク管理に最適な手帳はコレ!

  7. 海外からお客様が!秘書が対応するべき「ビザ」の手配とは!?

  8. 最短ラリーで完結!忙しい上司へのメール術

PAGE TOP