秘書を悩ます会食手配。Vol.2 ~私のお店選び失敗談~

秘書のみなさん、こんにちは!

今回は秘書を悩ます会食アレンジについての続編です!

別の記事で「会食先を秘書にお任せパターン」のお話をしましたが、今回は「お気に入りのお店をローテーションパターン」について考えてみたいと思います。

「いつものお店」だからと言って油断大敵!です。

いつもお世話になるお店だからこそ、秘書として丁寧な対応を!

何度か足を運んだことのあるお気に入りのお店での会食の場合、お店の雰囲気や接客、お料理の内容もある程度分かっていますし、気心が知れているので多少融通を利かせてもらえる、ということも秘書としては大きな安心ですよね。

私の以前の上司は、7軒ほどお気に入りのお店があり、会食の際はいつもその中から選び、新規開拓はあまりなさらない方でした。

また、それぞれのお店で上司が好んでいるお席があるため、予約をするときには基本的にそこを指定する必要がありました。

続きを読むには会員ログインしてください。


LISA

一部上場企業、外資広告代理店、ベンチャー企業など様々な会社にて秘書として勤務。週末は茶道の師範として、お茶のお稽古をしています!

記事一覧

こちらの記事もオススメ!

  1. 新年ならではの「賀詞交歓会」~秘書として、準備から当日まで!~

  2. 秘書と上司の信頼関係 ~もう一歩踏み込んでコミュニケーションを~

  3. 異動の季節!新人秘書さんとのスムーズなコミュニケーションのコツ!

  4. 見た目で差がつく!秘書の褒められ手土産6選!

  5. 秘書を悩ます会食手配。ミスなく調整するポイントをご紹介!

  6. HisholioライターSollaより、秘書のみなさんへ

  7. 秘書業務の生産性UPには、上司との良好な関係が必須!

  8. 秘書にとっても大事な「株主総会」って一体なに!?

PAGE TOP