忙しい秘書さん必見!ストレス緩和に向けた心のセルフケア方法をご紹介!

秘書のみなさん、こんにちは! Emilyです。

忙しい仕事のさなか、ふと気づくとついつい表情が険しくなっていたり、イライラがつのっていたりすることはありませんか?

常に高いパフォーマンスを求められる秘書だからこそ、日々感じるプレッシャーも大きいものですよね。
自分でも気づかないうちに、心に疲れが溜まってしまっているのかもしれません。

そこで今回は、私が意識している「心のセルフケア」の方法をまとめました!
忙しい秘書さんたちの心の疲れを癒すヒントにしていただけたら幸いです!

失敗を通じて学んだ、心のセルフケアの重要性

私自身、心のセルフケアを怠り、仕事で失敗してしまった経験があります。

その当時、会社の周年事業で準備責任者を任されていた私は、プロジェクトの進捗管理やスタッフへの指示出し、外部業者との連携など、通常の秘書業務以外にも多くの仕事を抱えていました。

イベントが近づくにつれてスケジュールはタイトになり、残業がつづく日々。
私は睡眠不足や疲労感を感じながらも、なんとか乗り越えようと自分を追い込んでいました。
しかし、それでもプロジェクトの進捗は遅れ気味でした。

そんななか迎えた、チームメンバーとのミーティング。
私は遅延の原因解決に向けチームの協力を仰ぐはずが、つい感情的になり、メンバーの仕事の進め方を指摘するような発言をしてしまいました。

疲労や焦りを感じているのはメンバーも同じはず……。
それなのに、自分の心の余裕のなさから感情的な態度をとってしまったのです。

委縮したメンバーの表情を見て我に返り、その場で謝罪して仕切り直しましたが、自分の言動を大いに反省した出来事です……。

上記の反省をきっかけに、今では心のバランスを整えることにも意識を向けるようになりました。
私が心がけていることを具体的にご紹介していきますね。

アプリで自律神経を計測!

私の反省点の1つが、自分の心の不調に対して見て見ぬふりをしてしまったことです。

忙しいときほど、つい自分のことは後回しにして仕事に没頭してしまいがち……。
心のセルフケアを行うためには、まず自分の心の状態をきちんと把握することが重要だと考えました。

そこで取り入れたのが、自律神経の状態を測定できるアプリ『Upmind』です!

このアプリを使うと、スマホのカメラに指を当てるだけで自律神経の状態が計測され、自分自身の疲労やストレスの程度を確認することができます。

計測結果はアプリ内に蓄積され、週ごとの推移や時間帯別の統計データも確認できるので、自分の調子の傾向を客観的に把握しやすくオススメです!
結果に基づいて、自律神経のバランスを整えるための習慣をアドバイスしてくれる機能もありますよ。

計測にかかる時間は30秒ほどなので、忙しい秘書さんでも習慣にしやすいかと思います!

Upmindの詳細はこちら

 

ストレスに効くハーブティーでほっとひと息

私の場合は、重要なプロジェクトの締め切りが迫っているときや、時間的制約のある仕事に取り組んでいるときに、特にストレスを感じやすい傾向が見つかりました。

そこで次に取り入れたのが、ハーブティーを仕事のお供にすることです!
よく飲むのは、心身をリラックスさせる効果が高いといわれる「カモミール」や、緊張・不安・イライラを取り除くといわれる「リンデンフラワー」など。

ハーブ自体の効能以外に、ほっとする温かさや紅茶の香りからもリラックス効果を得られます。

仕事に追われて焦っているときこそ、一度パソコンを打つ手を止めて給湯室へ。
ハーブティーを淹れに行くこの動作も、仕事の合間に一息つくための良いきっかけになっているように感じています!

サプリメントで効率よくお悩み解決!

より具体的な悩みに合わせて、効率よく必要な成分を摂取したいという秘書さんもいらっしゃるかもしれません。
そんな秘書さんにオススメなのは、サプリメントのサブスクリプションです!

私は『サプスク』というサービスを利用しています。
全25種類のサプリメントのなかから、自分に必要なサプリメント4種類を自由にカスタマイズして毎月配送してもらえるんです!

私はもともと美容目的でこのサービスを利用していたのですが、よくよく見てみると心のセルフケアに適したサプリメントも豊富!

  • 「穏やかな毎日を過ごしたい方」
  • 「イライラをクールダウンしたい方」
  • 「長時間のデスクワークが多い方」

など、お悩み別に適した組み合わせを提案してもらうこともできるので、サプリメントに詳しくなくても安心です。

途中で組み合わせを変更することもできるので、私は時期や体調に合わせて内容を調整するようにしています!

サプリメントは1日1パックずつに分包された状態で届くので、オフィスでも手軽にササっと摂取できますよ。

サプスクの詳細はこちら

ジャーナリングで心の声に耳を傾ける

日頃からハーブティーやサプリで心の不調を予防しているつもりでも、仕事をしていればどうしてもイライラ・モヤモヤを抱えてしまうこともありますよね。

そんなときに私が行っているのは「ジャーナリング」です!

ジャーナリングとは、自分の思考や感情を文字に書き出すことで、心の整理を促す手法です。

方法は簡単で、紙とペンを用意し、頭に浮かんだことをひたすら書いていくだけ。
日記のように文章を整理する必要はなく、自分のなかのモヤモヤを吐き出していくような感覚でOKです!

コツはPCやスマホに打ち込むのではなく、手書きで行うこと!
お気に入りのペンと書き心地の良いノートを用意すると気持ちも上がりますね。

だれにも読まれる心配はありません!
ちょっとした心のトゲやだれかに言われて嫌だったこと、または褒められてうれしかったことなどを毎日書き続けることで、驚くほど心が穏やかになるのを感じます。
夜寝る前や朝起きてすぐ、など時間を決めると習慣化できるかと思いますよ。

それだけでスッキリして心が軽くなったように感じますし、気持ちが整理されて解決策が浮かぶことも。

「イライラやモヤモヤを自分のなかに溜めてしまい、うまく消化できない」という秘書さんは、こうした手法を用いて心の声に耳を傾けてあげるのも有効かもしれません。

癒しとリラックスを上手に取り入れ、仕事にも前向きに!

今回は、私が意識している「心のセルフケア」の方法をご紹介しました!
みなさんにも参考になるものはありましたでしょうか。

秘書の仕事には重要な会議の運営や、多くの関係者との連絡調整、機密情報の管理など、ストレスやプレッシャーにつながりやすいものも少なくないと思います。

集中力やパフォーマンスを最大化し、前向きに仕事に取り組めるようにするためにも、日頃から心のバランスを整えることを意識したいですよね。
日常に癒しとリラックスを上手に取り入れ、忙しさのなかにも穏やかな心をキープしてまいりましょう!

それでは秘書のみなさん、今日もお疲れさまです!

Emily

企業の秘書室に所属し、社長秘書や会長秘書を経験。その後、2023年に独立し、フリーランス秘書へ!働き方やライフスタイルのこと、自分なりの考え方など、企業秘書・フリーランスの両面から幅広いテーマで記事を書いていきたいと思っています!

記事一覧

こちらの記事もオススメ!

  1. 秘書が実践しているリマインド術!LINEツール「リマインくん」の便利な活用法

  2. 上手に取得してリラックス!秘書のホリディ!

  3. 秘書なら知っておきたい!ワインの基礎知識

  4. 秘書さんにも使って欲しい!大谷翔平選手の目標達成シート!

  5. 秘書のオフィスカジュアルって、何が正解なの?

  6. 今日なに着ていく?失敗から学ぶ、秘書の服装コーデのポイント

  7. 見た目が9割!?秘書なら気を付けたい外見のルール!

  8. 秘書さんにオススメ!オフィスで使える乾燥&除菌アイテム9選

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP